ワイン

Back Hugel & Fils
Print this page   Download PDF

2013 • 2012 • 2011


comp_RLG_Hugel.jpg
Rlg_Hugel.jpg
Rlg_Hugel.jpg
Riesling
Vintage Chart MAJ2013 GB
Qr code Riesling HUGEL 2012

Photo Serge Dubs

1989年度 世界最優秀ソムリエ、セルジュ・デュプスのテイスティング・コメント :

ヒューゲル家の伝統の名声どおり、このワインは素晴らしいワインである。辛口で生き生きとしていて、フレッシュで親しみやす いリースリングは、美しい優雅さと活気をみなぎって、喉の乾きを癒してくれる。 美しい淡い緑色。輝きを持ちつつ若々しい。新鮮で、クリーンな生き生きとした芳香を放つ。 果実味たっぷりの青リンゴやグーズベリー、柑橘系のフルーツではグレープフルーツやライム、そしてニワトコの花やプリムロー ズといった春の満開の花たちなどの魅力的な香りが漂う。
食前酒として、もしくは前菜と共に 8 度に冷やして提供するのが望ましい。
今かこの先 2 年が飲み頃。合わせる料理としては、生、もしくはマリネされた貝類や甲殻類、魚といった海鮮類全般、もしくは 寿司とも良く合う。そして茹でた、もしくはグリルやスモークされた川魚や海の魚との相性が良い

Riesling HUGEL 2012

AOC Alsace

自然な酸味の辛口ワイン。ライン渓谷で名高いこのブドウは、素晴らしく上品で繊細、そしてミネラルを備えていま す。様々な魚介類や、アルザスの伝統料理に非常によく合うワインです。

プレゼンテーション :
ボトルショット、ラベル , 3タイプ、最大300dpi

概要 :
リースリングは白ワインのピノ・ノワール!この品種は私たちのブドウの中で最も気難しく、最も熟すのが遅い品種です。辛口でエレガント、一番傾斜の激しい斜面の畑において、最も複雑なミネラルを備えた素晴らしい個性を表現します。

ヴィンテージ :
2月の、12日間にわたる身を切るような寒さ(−18℃)のあと、4月初めに蕾が芽を出し始め、3週間以上にわたって開花し始めました。湿気の多い初夏でしたが、8月の天気は素晴らしく、9月24日に収穫が始まりました。素晴らしいブドウ。収穫の合間に霧が発生し、その後太陽が顔を出しよく晴れて、という天候。素晴らしくバランスの取れたクラシックなワイン。2011年と似ていますが、より豊かで深い味わいのヴィンテージ。その上すでに親しみやすい印象を受けます。2012年のヒューゲルはセレクション・ド・グラン・ノーブルは造っていません。

:
リクヴィールとその周辺の、12 の上質な粘土石灰質土壌の畑のブドウを、全て手摘みで収穫します。冷涼な気候と長 い熟成により、素晴らしいフィネスと類いまれなる凝縮感を持った、ユニークな辛口ワインが生まれます。

醸造 :
収穫されたブドウは小さい容器で醸造所まで運ばれ、ポンプや機械は一切使用せず、重力によってプレス機へ移動させます。数時間かけて果汁の澱を落とし、18℃から24℃で温度管理された樽や大樽で発酵させます。澱引きは一度だけ行われ、低温での安定化は行なわず、冬の寒さで自然に清澄されます。翌年の春には、軽くろ過したワインを瓶詰めし、私たちのセラーにて市場へ出荷するまで瓶内熟成させます。
このワインはディアムコルク DIAM を使用しています。 もうブショネのリスクは存在しません。

アルコール度数 (% vol.) : 12.2°

残糖度 : 3.3

酸度 : 8.1

pH : 2.99

樹齢 : 30 年

収量 : 65

ブドウ品種 :
Riesling : 100%






Association Les Hénokiens Hugel & Fils3 rue de la première armée F 68340 Riquewihrtel +33 (0)3 89 47 92 15fax +33 (0)3 89 49 00 10email: info@hugel.com
Copyright 1996/2017 HUGEL & FilsVINTERNET agencyalcool abuse is dangerous for your health consume and enjoy in moderation
Primum Familiae Vini